南投のお天気

南投県は台湾本島の中央に位置し、面積は約4100平方キロメートルに及びます。台湾最高峰の玉山を基準に3000メートルを超える41の高山が綿々と続き、緑と海が起伏する景観を作り出しています。またくねくねと続く台湾で最も長い河川である濁水渓と、最も美しい湖である日月潭が素晴らしい山と水の奇観を織り成し、人々から賞賛を受けています。

南投は美しい自然環境に恵まれ、温暖な気候、様々な文化、豊富で多様な物産を擁しています。素朴でありながら情熱のある人々が居住し、7つの旅行ルートに沿って回れば南投各地の風情を満喫することができます。春はピクニック、夏は避暑、秋はお月見、冬は温泉や雪遊び…など、南投ではリラックスした楽しみ、自由自在の喜び、新たな発見や穏やかな気持ちを見つけることができるでしょう。

九九峰は南投県の草屯鎮と国姓郷の堺に位置する。多様な動植物が生息し、生態資源に恵まれている。全長約2.5kmの環状森林歩道を散策して自然に触れてみよう。

台湾地方工芸の真髄がここに集結。DIY体験やガイド解説が設けられているので、親子連れに最適。レジャーを楽しみ、知性を磨こう!

火~日9:00~5:00

049-236-7805

レトロな台湾を再現した大型ショッピングテーマパーク。館内では、過去100年にわたる台湾の生活を実感してみよう。

10:00~19:30

049-230-5000

龍滝と鳳滝が合わさって垂直落下する豪快な滝。落差は40mに及ぶ。沿岸に設けられた歩道は整備が整っており、台湾肖楠の巨木群へと足を伸ばせば格別な森林浴が楽しめる。

文物収蔵が豊富で国家三級古跡に指定されている。平日、廂房は自習室として利用できる。毎年、詩文・書道のコンテストや合格祈願のイベントを開催している。

06:00~2100

049-222-1184

台湾最長を誇る全長204mの階段式吊り橋。橋上からの見晴らしは良く、高鉄、高速道路、彰化平原が見渡せる。周囲の茶園、パイナップル畑がのどかな趣を添えている。

08:30~17:30

049-229-2556

八卦山の松柏嶺高台に建つ受天宮は、台湾における道教の重鎮である。松柏嶺で産出される松柏長青茶は有名で、辺り一面に広大な茶畑が一望できる。

40年前からクリスマスの装飾品やくるみ割り人形、ドイツの風車、ガラス球、ジュエリーボックス、オルゴールなどを製造してきた敲敲木工房は、父親の夢である木材産業を引き継いでいる。館内には、歴代のオルゴールが展示され、木製のDIYベルや絵付けなどが体験できる。プレイルームの他、のんびり休憩できる芝生エリアが設けられている。

月~日09:00~16:30(火曜休日)

049-291-7803

恆吉城は、かつて多くの紙作り巨匠を生み出し、台湾の造紙産業に揺るぎない基礎を築いた。工房では樹皮から紙を作る過程など紙作りの原点を学ぶ事ができる。簡単な紙作り体験にもトライしてみよう。

09:00~18:00

0937-197-217

恆吉城は、かつて多くの紙作り巨匠を生み出し、台湾の造紙産業に揺るぎない基礎を築いた。工房では樹皮から紙を作る過程など紙作りの原点を学ぶ事ができる。簡単な紙作り体験にもトライしてみよう。

月~金09:00~20:00;土、日09:00~21:00

049-291-4922#21~23